ビオマイン

腸まで生きたまま届くと言う乳酸菌、ビフィズス菌ですが、ただたくさん摂っても無駄になってしまうことがあります。

外から身体に取り入れる乳酸菌やビフィズス菌は体内環境がそれぞれ異なる人間の身体にぴたりと合わなければ、腸内に棲みつくことができずに身体の外へ排出されることになってしまうのです。

ではどうやって腸内環境を整えるかと言えば、善玉菌を育てて増やしていくことが望ましいということになります。

すでに身体に棲みついている善玉菌をどうやって育てるか…それは新プロバイオティクスにあります。

新バイオプロティクスは長年の微生物研究を続けるカルピスがC-3102株にありました。それはもともと身体に棲みつく善玉菌を増やす枯草菌と呼ばれるものです。

納豆菌と同じ仲間に捉えられています。私たちの身体の中にあるそれぞれのベストな善玉菌を増やす成分を豊富に含んだサプリがビオマインです。

1粒に含まれるC-3102株は8億個といわれ1日3粒の摂取で毎日のスッキリ生活習慣をサポートします。

それぞれが持つ「身体にいいもの、合うもの」にフィットするC-3102株は天然の殻に包まれている形状なので、人工的なカプセルは必要とせず生きたまま大腸に届くものがほとんどです。

そして腸に到達したときにはじめて殻を破ってその働きを発揮するという画期的なもの。もちろん自然由来の成分で日本人になじみ深い食品に含まれる安心な成分です。

安心の新プロバイオティクス、ビオマインは年齢を重ねるごとに減少して、代謝機能や体力を減退させる善玉菌を、その働きのままに増やすことができる有効な成分です。

生きたまま大腸へ届ける力を持つビオマインは腸内環境を整えて健康な毎日を支える強い味方なのです。

オススメ度:review_3

h5商品の詳細はこちら

関連記事

乳酸菌ランキング

乳酸菌ランキング

乳酸菌の人気商品をランキング形式で紹介します。 善玉菌のチカラはカスピ海ヨーグルトのクレモリス菌を1粒中に10億個以上…

おすすめ記事

  • 善玉菌の力

    善玉菌を積極的に摂り、年齢による減退や悪玉菌による悪影響を防いでいくことが重要で…

  • 乳酸菌EC-12

    便秘を繰り返して深刻な病気を引き起こすことがあったり、下腹部がぽっこりとしたり体…

  • ライオンラクトフェリン+ラブレ

    ライオンラクトフェリン+ラブレは、腸までしっかり届けるために、身体の中からスッキ…

  • 潤性蘇菌

    腸内細菌の善玉菌と悪玉菌の割合は8:2と言われています。このバランスが崩れてくる…

  • ラクトパチルス(新谷乳酸菌)

    「病気にならない生き方」の著書新谷博士が考案したラクトパチルスは植物性の乳酸菌で…

  • 花菜の選べる乳酸菌

    花菜の選べる乳酸菌は、今までになかった進化した乳酸菌を使用しているサプリメントで…

  • カゴメ ラブレ

    乳酸菌と聞くとヨーグルトとかチーズといった動物性の乳酸菌がイメージできますが、漬…

  • 活き活き乳酸菌

    130億個という生きたままの乳酸菌が腸まで届くという「活き活き乳酸菌」は、ヨーグ…

ページ上部へ戻る